初めての長距離ドライブ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

免許をとってから、初めて自分で中古の軽自動車を買ったので、彼氏と3県をまたいでドライブしながら行き当たりばったりの旅行に行くことになりました。

カーナビをセットして交代しながら運転していたのですが、私の番になり、もう少しで目的地というところでなぜか目的地に着かず、何度も同じ交差点でグルグルしていて、右折をしようと交差点の中央にいるときに信号が赤になってしまいました。

今なら、すぐにそのまま右折すればいいと分かるのですが、その時は免許を取りたてのうえ迷子中。

「こんな時はどうすればいいんだっけ」と悩んでいるうちに交差点のど真ん中で停止してしまい、他の車にクラクションをならされてパニックになっているところに彼氏に「おい!」と言われて急いで右折。

近くのコンビニに停まって、号泣しました。

それからは、彼氏に運転をかわってもらい何とか目的地に着いたのですが、次の目的地に行く時も私の番で迷子になりました。その時は迷いながらも目的地まで到着できて、すごく嬉しかったのを覚えています。

当時のカーナビは、今ほど良くなかったのもあり、カーナビは信用しきってはいけないということと、分からなくなったら停車できるところに一旦停めてから考えて移動するべきだということを学びました。 

今となれば、迷ったり軽自動車で無謀なドライブに出掛けたのもいい思い出です。